小名浜蔵店Onahama storehouse

蔵店への思い
蔵店への思い蔵店への思い

蔵店への思い

「眠りからいわきを元気に」。
地元水産加工会社が昭和20年代に使用していた蔵を改装した新店舗「小名浜 蔵店」をオープンしました。
小名浜名店街協同組合の最後の代表理事を務め、惜しまれつつ閉店した「タウンモール・リスポ」の代わりになる店舗が欲しいとずっと考えていました。
大谷石を使った重厚な造りの蔵は「ねむりの相談所」として生まれ変わり、店舗内には江戸中期の画家伊藤若冲(じゃくちゅう)の描いた海の生物の絵を配置。港町の雰囲気を感じさせる役目を果たしています。

伊藤若冲の壁紙
  • 小名浜蔵店
  • 小名浜蔵店
  • 小名浜蔵店
  • 小名浜蔵店

伊藤若冲の壁紙について

この若冲の壁紙をお店のメインにしようと考えたのは、同じ東京西川チェーンの河合陽子さんのお店に視察に伺ったことがきっかけでした。自宅にある若冲の大迫力の襖、店舗を飾る壁紙を見てとても感動しました。ぜひ新しくできる蔵店のプロデュースをしてほしいとその場で依頼をし実現しました。モチーフに選んだのは若冲の海の魚が生き生きと泳ぐ絵画。海は私たちの宝です。それをこうした形で表現できたことをとても嬉しく思います。


◆釜戸ふとんホームページ
https://www.kamado-futon.com/

  • 壁紙プロデュース
  • 壁紙設計
  • 釜戸ふとん 河合氏自宅の若冲襖

    河合邸若冲襖

  • 釜戸ふとん 店内若冲壁紙

    釜戸ふとん店舗内館

オーダー枕、眠りの相談オーダー枕、眠りの相談

オーダー枕、眠りの相談

蔵店では眠りの相談所をはじめ、
オーダー枕、高機能な寝具、
リクライニングベッドなどを体験いただけます。
大切な人へのギフトとして喜ばれるギフトタオル、
高級パジャマも取り揃えています。

オーダー枕、眠りの相談オーダー枕、眠りの相談